腎臓に良いサプリメントの選び方

腎臓に良いサプリメント特集

皆さんの”腎臓”は大丈夫?

 

内蔵は目に見えません。それでいて機能が低下していても気付きにくいところが厄介です。
とくに、腎臓の機能について認知度がいまいち低いと考えられます。
心臓や肝臓などの臓器に比べて機能性が知られていませんが、生命活動に必要な機能を担っています。

 

腎臓は老廃物を排出するための尿を作ったり、血圧の調節や血液の生成など、多岐に渡る働きを持っています。どれも健康にとって欠かせない働きばかりです。

 

もしも腎臓の機能が低下してしまうと、体内には老廃物が蓄積されますし、血圧にも異常が及びます。そして血液も生成されにくくなるなど、体にさまざまなアクシデントが起こることが予想されます。

 

健康的に毎日を過ごすために、改めて自分自身の腎臓の状態を見直してみましょう。

 

現在では、腎臓の機能を助けるサプリメントも販売されています。
もちろん、生活習慣などの改善は必要ですが、サプリメントを加えることで効率よく腎臓を労わることができます。(^^
当サイトでは評判のサプリメントの他、腎臓に関するあらゆる情報を配信しています。ぜひ、参考にしてくださいませ。

 

腎臓に良いサプリメントの人気ランキング!

クレアギニンEXの特徴

クレアギニンEXでは、健康成分を29種類も贅沢に配合しています。 しじみエキスや高麗人参、そしてノコギリヤシも配合。ノコギリヤシの含有量もトップクラスで、わずか2粒でしっかり400mgを補えます。 満足度も92%と高く、多くの方から選ばれています。価格は約1ヶ月分の内容量で1980円です。

価格 1980円
評価 評価5
備考 送料・手数料無料!

協和発酵バイオのオルニチンの特徴

オルニチンサプリといてもおなじみのサプリメント。 協和発酵バイオのオルニチンは、テレビコマーシャルなどでも有名なサプリメントで、しじみ300個分ものオルニチンを1粒にギュッと詰め込んでいます。 オルニチンはアンモニアを無害化する働きがあることから、腎臓や肝臓に効果が期待されています。 価格もリーズナブルで、今現在、約15日分のプランがワンコインの500円で試せます!

価格 500円
評価 評価4
備考 1回限りのお試し価格

ノコギリヤシEXの特徴

皆さんは「ノコギリヤシ」という有用成分をご存知でしょうか。世界中から注目されている成分で、腎臓に作用すると言われています。 小林製薬のノコギリヤシEXでは、この他にトマトリコピンなどの植物成分を配合しています。 腎臓をサポートする成分がたっぷり配合されているので、腎臓の状態が気になる方にピッタリ。 しかもリーズナブルな価格で、1袋あたり2,500円で販売しています。 1日わずか2粒という飲みやすさもポイント!

価格 2500円
評価 評価3
備考 製薬会社の品質!

腎臓に良いサプリメントの選び方

腎臓の回復や、機能を正常に維持するために生活習慣を見直す際、一つ加えたいものが「サプリメント」です。
サプリメントは補助食品なので単体で高い効果を発揮するわけではありませんが、手軽に有効成分が補えるため効率よく腎臓などの健康をサポートしていくことができます。

 

サプリメントといっても現在ではたくさん出回っていますよね。
では、腎臓に良いサプリメントとはどのような種類でしょう?
腎臓に良いと言われる有用成分についてまとめました。

 

・オルニチン
しじみに豊富に含まれている成分です。体内に入ることでアンモニアの分解などに働き、肝臓や腎臓の負担を軽減してくれます。
もっとも、肝臓に良い成分として有名ですが、実は腎臓機能も助けてくれます。
腎臓はアンモニアを分解して尿を作るので、その働きを助けてくれるため腎臓の働きをサポートします。
現在ではオルニチン配合のサプリメントに絞り込んでも種類が豊富です。オルニチン単体ではなく、他に相乗効果が期待できる成分などを一緒に配合しているものもあります。それらを選ぶようにするとオルニチン単体よりも効率的ですし、栄養補給になります。
オルニチンといえばしじみですが、牡蠣にも多く含まれているので牡蠣サプリメントもアリです。

 

・ドクダミ
健康茶などに配合されることもある植物です。
ドクダミを乾燥して作ったお茶は利尿作用があるため、腎臓に良い影響を与え、膀胱炎などの改善にも効果が期待できます。
その他に、毛細血管の強化や高血圧改善など、効能は多方面。さまざまな効果に期待できます。

 

・ノコギリヤシエキス
腎臓に良い成分といえばノコギリヤシと言っても過言ではありません。
ノコギリヤシはヤシ科の植物でドイツなどで医薬品としても活用されています。前立腺肥大などに有効と言われていて、腎臓においては間接的にサポートしてくれます。
万一、前立腺肥大になると膀胱炎や水腎症が起こりやすくなるので、腎臓の合併症を防ぐために有効性が期待できます。
どちらかというと男性必見の成分です。

 

・ハトムギ
中国南部や東南アジアが原産の植物のことで、よくお茶にも使われています。
ハトムギは利尿作用があることから、腎臓の機能サポートに有用です。

 

・マグネシウム
マグネシウムはミネラルの一種であるため、腎臓に関係なく必要な栄養素です。
そして、腎臓に関しては尿の中のカルシウム濃度を正常に保つ働きが期待できるので、腎臓の機能が低下したとしても、結石になりづらいと考えられます。
マグネシウムについては単体のサプリメントもあり、比較的リーズナブルな価格で販売しています。また、腎臓などに良いサプリに配合されているケースもあります。

 

このほかに、水溶性ビタミンB12やβカロテン、セレニウムなども腎臓を助け働きがあると言われています。
以上のように、腎臓に良い栄養成分が多々あります。腎臓に良いものを使用し品質の高いサプリメントを選びましょう。

 

 

注目!!サプリメントを使う時の注意点

基本的にサプリメントは体に良い栄養素が使われています。
何が言いたいかというと、薬のような副作用のリスクが極めて低いということです。
ただし、「たくさん飲むほど効果が高くなる!」というわけでもないので注意してください。
過剰症を引き起こし、予期せぬ症状を招く恐れがあります。1日の摂取量は必ず守りましょう。

 

薬と違うため副作用のリスクはないのですが、特効薬ではありません。サプリメントの効果の出方は個人差があり、数週間から数ヶ月ほどで効果があらわれるとされています。
また、サプリメントを過信せずに、生活習慣を整え、あくまで健康補助食品として利用することが大切です。

 

サプリメントのメリットは手軽に有用成分を補えることです。普段、不足しがちな成分も効率よく補えますが、正しく利用するようにしてください。

 

良質なアプリメントを選び、実際に利用する際には今一度説明書を確認し、正しい利用方法に従いましょう。